■ファーストサイン(ベビーサイン)ってこんなに便利

ファーストサインを学ぶとなにがいいの?

■赤ちゃんが伝えたい事、要求がわかるようになります
⇒おしゃべり前というと、泣いて表現するか、
「指差し」か「うなずき」しかできませんよね。
 
それがサインなら、細かい感情野表現や、ほしいものをサインで伝えてくれます。

■泣いている理由がわかっちゃう
⇒「伝わらない」⇔「分かってあげられない」といった
  親子のストレスが解消します

■話言葉の発達を促進します

⇒サインは文法はありませんが見る視覚言語。
目で見る、耳で言葉をきくことで、物の意味や概念を理解するので、
話言葉の発達を促すといわれています。

 

■親子の語りかけが自然と多くなります

⇒サインをする赤ちゃんの姿はとってもかわいいので、
自然とお子さんに話しかけることが多くなります。
 
特に、

1歳で自我がではじめたとき
2歳のイヤイヤ期のとき

にサインを取り入れていると育児が楽になります。

 
ママの気持ち
「なんで泣いているの?なんでぐずっているの?」

お子さんの気持ち
ママはわかってくれない、伝わらない」


といったお互いのストレスが、
サインによって軽減され、親子のコミュニケーションが円滑に。
その他、こんな効果もあります。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

■人との関わりが好きになります。

 サインを伝えるときのママは身振り手ぶりをつかって、自然と笑顔で楽しく

 伝えようとし、また赤ちゃんに語りかけることが自然と多くなります。

 ママが楽しく実践することで、サインも好きになる=身体コミュニケーションが

 好きになり、人との関わりが好きになります。

    

■聞く能力や話し言葉、そして、脳の発達を促します。

 サインで人との関わりが好きになった赤ちゃんは、同時に‘聞くことも好きに’

 なっています。そのため、コミュニケーションの中で、「聞く力」を伸ばし

 ていきます。そして、ファーストサインは‘視覚言語’と呼ばれる立派な言葉。

 サインを取り入れることで日々‘言語’に触れ合っている状態になり、

 話し言葉の習得を促進します。サインをやると言葉が遅くなる?

 いえいえ、逆ですよ。

  
4:赤ちゃんの変化に、いち早く気付くことができます。

  ファーストサインの中に「痛い」があります。例えば、だだ泣いている

  だけなら、「眠いのかな?」「おなかすいたのかな?」とママは考えます。

  ところが、「痛い」のサインをしてくれたらどうでしょうか?

  ママはすぐに赤ちゃんの異変に気づくことができます。

 

 

何より、サインをしている赤ちゃんの姿はとってもかわいいですよ。   

 

にじいろサロンの場所

■住所:千葉県柏市豊四季816-515

 

■交通案内

【電車】

1JR常磐線「南柏」駅 徒歩約13分

2JR常磐線「柏」駅徒歩約20分

 

【バス】

①柏駅西口より:西口駅前企業バス乗り合い場より

イオン柏無料シャトルバス 「柏駅西口〜イオン柏」下車

 ※イオン柏から徒歩2分(詳細は別途ご案内)

 

②柏駅東口より:東口駅前バスロータリーより

東武バス 柏28系統乗車 「柏洋スイマーズ」下車 徒歩約5分

 

 【車】

近隣の無料駐車場有り。

 

 ■お問い合わせ:

Mail:asohiromi@nijiirosalon.jp

   お問い合わせ・ご予約

TEL:04-7103-3021

営業時間 9時30〜17時(土日祝日お休み) 不在の際は、留守電にメッセージをお願い致します